会長挨拶

ご挨拶

h.jpg
会長:堀田 正人


平成27年4月より、片山前会長から日本歯科色彩学会第6代目の会長を拝命致し、不肖私にこれからの2年間、日本歯科色彩学会の舵取り役を任されました。1993年に日本歯科色彩研究会として発足し、本年で22年が経ち、時の経つのが早いことに驚かされます。
さて、高齢社会進展の中において、健康寿命の延長とQOLの向上からか、高齢患者が求める審美に対する思いは若者と変わらないことを日々の臨床から痛感しております。歯科の色彩、審美の領域をさらに成熟させ、学際的学術団体としての存在感を高め、日本歯科色彩学会の認知度を上げなければなりません。そして、社会に対して歯科の色彩、審美の領域を総合的に広く、情報発信できるように産学臨の協働をモットーに切磋琢磨し、学際的研究と正しい知識と経験に基づいた技術発展、臨床展開を通じて、歯科医療にイノベーションをもたらすべく、本学会が新たなステージに発展できるよう頑張っていきたいと思っております。また、歯科色彩学会認定士の育成推進を始め、次世代へのバトンタッチが必要です。さらに、歯学を超えた色彩研究者と連携し、相互に良い協力関係を構築し、日本歯科色彩学会の将来を明るいものにするためには、幅広く国際的な展開も要求されております。
 学会員は200名前後ではありますが、会員お一人お一人に歯科の色彩に対する熱い思いが感じられる学会であります。学会員の皆様にはさらによりよいサービスを提供し、より満足できる学会になるように努力する所存であります。今後とも学会員の皆様のご理解とご協力を賜りながら、ご期待にお応えできるように努めてまいります。よろしくご支援、ご鞭撻を賜りますようにお願い申し上げます。

日本歯科色彩学会会長
堀田正人

 日本歯科色彩学会事務局:

〒501-0296
岐阜県瑞穂市穂積1851-1
朝日大学歯学部口腔機能修復学講座歯科保存学分野歯冠修復学
玄 太裕
Real_col_Mail.png gen_taiyu@dent.asahi-u.ac.jp